ずぼらで飽きっぽい日々

食って寝て、たまにお仕事♡

シュガージャンキーからの脱却をめざして

f:id:fattoamano2114:20170604224624j:plain

うふふ。のっけから「食べたぜ」自慢です。

昨年秋に食した和栗モンブランの写真ですの(古い)

口の中に栗の香りがわーっと広がって

栗の旨さと風味を壊さない甘みがほどよくてホント美味しかった♡

そりゃもう、わざわざ食べに行った甲斐があるってもんでした。

写真の構図がいただけなくて、美味さがちっとも伝わらないのが

至極残念ございます( ̄O ̄;)

 

と、斯様な写真が私のスマホの中にめっちゃ入ってます。

食べ物と甘いものが写真の8割以上を占めてます。

ダイエッターとしてはダメダメな感じです。はい。

 

ところで昨今、巷で流行るなどするダイエット「糖質制限

ちゃんとやると痩せるらしいですね。

実際、私の友人にもこれで結果を出してる人がいます。

 

私は基本的に愚かでミーハーなダイエッターですので

流行りものには興味津々です。

テレビをあまり見ないのが救いですが

ネットや、本屋の店頭の平積ダイエット本からの情報に踊らされて

ちょいちょいいろんなダイエットをつまみ食いしたりします。

(異常に食い意地張ってるので、単品ダイエットはできないけど)

 

ところが。

なんでか糖質制限には手が出なかったんですよねえ。

 

実は私、これでも栄養士の資格を持っていまして。

(とは言え、成分表でもカロテンをカロチンと表示してた時代です)

炭水化物は3大栄養素の一角を為すもの、の刷り込みが消えないんです。

 

私自身はご飯がないと死んじゃう!的な人間ではないんですが

お米は心情的にあんまり悪役にしたくないんだよなあ。

だって瑞穂の国の人だもの( ´ ▽ ` )

 

それよりも、身近にあって中毒性が囁かれている砂糖。

そしてあのジョコビッチも脱したグルテン

欧米で使用禁止されてるトランス脂肪酸

こっちを先にやめたほうがいいんでないのか?

 

そう考えて、今年の2月からとにかく「お菓子」を控えました。

(やめました、って言えないのが情けない)

完全に止めたほうがいいに決まってるけど

完全禁止はストレスになるので、とにかく買い置きしない!

どうしても買いたいならその都度コンビニにでも買いに行け!

と言う方法にしました。

 

私はとにかく怠惰な人間なので、たかがお菓子一個を買いに行くのは面倒だし

買いに行くのが面倒と思うなら、甘いものなんかそんなに食べたくないんじゃん

と思うようにしました。

 

そしたらそしたら。

砂糖の中毒性ってホントなんですね。

食べなくなったら、食べなくても全然平気〜♡

生理前の時期は甘いものが欲しくなっちゃいましたが

いつもいつもアホみたいにチョコレートを食べつくしていたのが

砂糖やめて1ヶ月も経ってなかったのに

そんなに甘いもの食べなくても済んだ〜♡

砂糖は砂糖を呼ぶって本当なんだな〜って、自身の身体で実感。

 

体調も私的に劇的変化でした。

高校生の頃から頭痛持ちの私が

(今も頭痛の種みたいなのは残っているのですが)

起きてるのが辛いほどの頭痛って全然なくなりました。

そして何より、花粉症がめっちゃ軽減!

今年のスギの花粉症は、最初の1週間だけ症状が出たけど

その後、症状がなくなって「え?花粉終わった?」って思うほど。

砂糖だけが原因ではないだろうけど

原因の大きな部分を占めていたんだろうと思います。

 

♡マーヴェラス♡

 

私は外食も結構多いので

砂糖も小麦粉も、多分トランス脂肪酸も口に入れる機会があると思います。

だったらおうちでわざわざ食べなくてもいいや、ってことで

薄力粉は廃棄。お菓子作るにはやめました。

強力粉も廃棄。パンを焼くのもやめました。

(ダンナ氏からリクエストはあるので、焼く時だけ小さな袋を買おっと)

とりあえず炭水化物はお米と雑穀でいいや。

 

ちなみに。

2月から現在までで約5kg減量しました。

砂糖と小麦粉を控えるだけで、それ以外は特に何もしてないです。

(まあ、元がデブなんで減量しやすいんですが)

これからは減量幅が減るとは思いますが

生活習慣、食習慣を改善して、頑張らずともそれが当たり前!

ってなるようにしたいと考えてます。

 

それでも甘いものは好きだし、お付き合いもあるので

完全な砂糖断ちは無理かな、と思ってます。

でも、シュガージャンキーからは少しづつ脱却してるんじゃないかと

自画自賛してます。

 

…砂糖業界を敵に回すような内容になってしまいましたが

今まで人の3倍くらい貢献してきたので許してください〜。゚(゚´Д`゚)゚。